== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ザ・クィーンズ・フィニッシングスクール ==

ファブリックの講座に行って来ました~.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

IMG_3724.jpgIMG_3718.jpg

2015年6月17日(水)神戸のお教室まで、ファブリックのレク
チャーを受けに行って参りました
こんな見事な布を日本で見ることができるなんて!もう夢みたい
素晴らしすぎる~
よし子先生が手にしているのは、ロココのリボンとバラをモチーフ
にした、マリー・アントワネットの布 
とても高価なので、1メートルだけ買って、友人と半分こにして額装
して飾るのはいかがですか~??というご提案をしていました。


IMG_3725.jpgIMG_3740.jpg

バロックからロココ、ジョージアン~リージェンシー、ヴィクトリア
ンと、18世紀から19世紀に渡って時代と共に変わる様式と色彩を、
バッキンガムやベルサイユ宮殿で今もカーテンやソファ、ダイニング
チェアやクッションに使われている本物のファブリックを、間近に手
に取って見せていただきました


IMG_3732.jpgIMG_3720.jpg

今回はバッキンガム宮殿で使われているクッションのオーダーと、
それらの布で作った茶箱やエントランススツール、ダストボックス、
さまざまな可愛いバッグの販売も行われ、もう大変~~。何も
かも欲しくて発狂しそうでした!!


IMG_3734.jpgIMG_3719.jpg

かなりグッと来る布でできたバッグもありましたが、もう好き過ぎて
一つに決められません~~!!
悩みまくったあげく、私はいろいろ見た中でやっぱり一番好きなモ
チーフの生地が張られたテーブルセンターと、ティーコージーを購
入。テーブルセンターは額装します
いつか家中のファブリック(カーテンやクッション、その他小物)を
ここで作り直したい!!と心に誓いながら、日帰りでとんぼ返りし
ました

o0480034712691932132.jpg
メゾンデコール
↑ここで素晴らしいファブリックが注文できますよ~

★村田順子★☆。.:*・°☆☆。.:*・°☆
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:04:24 ━ Page top ━…‥・

== 美食 ==

よし子先生と英国オーガニック料理

shopphoto_1.jpg

英国発のオーガニックライフスタイルショップ『デイルズフォード・
オーガニック』の青山店に、レッスンが終わったよし子先生と落ち合
って行って来ました。

(写真をクリックすると大きくなります)

shopphoto_2.jpg

1Fはショップとカフェ、2Fがレストランになっていて、少し早めの
ディナーに突入!
英国大使館主催キャンペーン【A TASTE OF BRITAIN ためしてみて 
おいしいイギリス】によるスペシャルメニューがあったので、それを頼
んでみました。
冷製の野菜(ハーブ)スープとデザートのルバーブとベリーのトライフ
ルはめちゃむちゃ美味しかった~!!
しかし、メインのローストビーフはあきまへんな~
だってグレイビーソースじゃないんだもん~~
ヨークシャープティングも、生地の粉がべちゃっと固まっていてぜんぜ
んダメ~。肉汁も入っていませんでした。
ローストビーフとなると、なぜ日本ではこうなるんでしょうね??
暴れかけましたが、レディとしてここはニッコリ(笑)。
後でもう一品!パンケーキもいただきました。英国式のパンケーキは、
クレープ!
グラニュー糖とレモン汁をた~っぷりかけただけの、素朴などんどん焼
きみたいな食べ物でした
ローストビーフはイマイチでしたが、他のお料理は美味しいです。
オーガニックを謳っているだけあってとにかく野菜が美味しい!!
シードルのジュースも良かったし、ピムスのフィズとお水はヒルドンが
ありますよ
体に良いものをたっぷり摂取できました。

よし子先生とは企画の打合せでしたが、女学生のように5時間も!果て
しなくとどまることのない“お宅会話”に興じてしまい、店が閉店にならな
かったら朝まで止まらなかったかも~


★村田順子★☆。.:*・°☆☆。.:*・°☆

デイルズフォード・オーガニック←HP
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:09:28 ━ Page top ━…‥・

== 佐藤よし子日記 ==

大切な方々にレクチャーを受けて頂くという事

生徒さん方に、レクチャーを受けて頂くようになって、約30年、、、、、、
教えることの恐さ、また 教えさせていただいているという事を知った事 生徒さん方から教えていただいている事も沢山!!!!!

常に本を読み 英国の友人と語りながら リアルタイムで 勉強してゆく事の大切さは、教えるという立場に立って初めて
解ることなのだな、、、、と痛感しています、

サロンを開き 教え始めるのは簡単な事ですが、、、、常に自分を高めなければいけないのですね、

綺麗に着飾って、好き勝手に自分の好きなことを語っているのは、それなりのものではありますが、
発言には責任のある事も知らなければなりません。
言葉は 一度、発すると 一人歩きをしはじめます、

その恐さを 幾度か私も、経験しながら、冷や汗をかきながらの30年間、
まだまだ、皆様のため、自分の為に勉強は続きます!

そして,私の大切な生徒さん方が、しっかりお勉強をされて巣立っていく時には、
必ずディプロマを取得して頂きます! その後は私が教えた者の責任として、
全力でバックアップをさせて頂きます。

何となく聞きかじったものをもって、、、、行ってしまった方々、大変悲しく残念な事に
遠くからそっと見守ることしかできないのです。

ご相談を頂けなかったのは私の力不足、、、、と反省の日々です。

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:51:39 ━ Page top ━…‥・

== ヒストリー ==

プリンセス誕生、、、

プリンセス シャーロットの誕生は英国中をわかせています!
やっと クイーン候補の誕生だからです!!!

英国は、女王の時代に、栄えるという伝説があります!
語られているのや 映画になっているのは ヘンリー8世 以外は、ほとんどクイーンのお話です。

エリザベス女王 1世の映画に始まり、、、、、ヴィクトリア女王の結婚にいたる歴史 、、、、、
そして,ザ、クイーンはとてもリアルな ダイアナ妃とエリザベス女王2世とのお話です。

でも、可愛い王子や 素敵なケンブリッジ公 ウィリアム王子 、、、、とても英国民と英国の事を
深く考えている チャールズ王子、、、、

英国の歴史を守りながら 脈々と 続いていくのですね。 是非、映画を見て王室を
知るのも楽しいですね。

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:59:10 ━ Page top ━…‥・

== マナー ==

ヴィクトリアン時代の女性のたしなみ

1973804_834808743258412_3009724009781944643_o.jpg

カード


ヴィクトリアン時代の名刺についてのお話なのですが、貴族の女性達は、とても小さな名刺を
パーティなどに、持参し、、、、友人になりたい方々に、こっそりと名刺を渡しました。
この銀のカードケースは、そんな ヴィクトリアン時代の物、

また、当時は、女性がタバコを吸うことも、お洒落と言われていた時が少しあり
お揃いのシガレットケースも作られたりしました。

小さなカードは、プレゼントにも 短いメッセージと共に、添えられていたりもしました。
メールアドレスを交換したり、メールでお礼を言う事も現在では当たり前のことですが、、、、、、

名刺にメッセージを書き添えて花束にそえるのも、現在ではかえって新鮮な心が伝わる手段
かもしれないですね。

佐藤よし子
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 12:55:28 ━ Page top ━…‥・

== ヒストリー ==

春のロシアン貴族ロココのティータイム

3月になったというのに、とても寒い日々、、、、、、
ロシアン貴族のサモワールを使用した、部屋を加湿するスタイルのティタイムの歴史。

ヴィクトリアン時代に、後のロシア最後の皇帝ニコライ2世と結婚したアレクサンドリアは、6歳から英国王室で
育ったため、英国王室とロシア皇室のティタイムには、とても深い関わりがあり、
お互いに影響をうけあった言われています。

ティタイムは英国では、ネオロココのスタイル ロシアンでは フレンチロココのスタイルが好まれました。
華やかなイメージのティタイムは 春を待ち焦がれる人々の思いがこもっていたのですね、

村田先生 またもや 大忙し 佐藤よし子もバタバタしており ブログがなかなか進まず申し訳ありません。
アフタヌーンティを漫画にして、皆様に喜んで頂きたいと願っております、

頑張ります!!!!!

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:47:11 ━ Page top ━…‥・

== ヒストリー ==

リージェンシー・ロマンスの新刊です( *´艸`)✨★✨✨★✨✨

ゆずられた花嫁 (ハーレクインコミックス)ゆずられた花嫁 (ハーレクインコミックス)
(2015/01/05)
ルイーズ アレン

商品詳細を見る


大変長らく沈黙をしていて申し訳ありません
昨年末、3ヶ月を費やして描いた新刊のご案内をさせていただきますね。
これは、父親の死後お金に困っている(そこそこ良い家柄の)ヒロインが、
ワケありで伯爵家の次男(次男なので爵位はない)に嫁ぎ、ロンドンの
社交界で四苦八苦するお話です
リージェンシー時代の、たんたんとした上流階級の日常生活を、できる
かぎりきっちり描こうと、たっぷり時間をとって立ち向かった作品となり
ました。(結局、最後の方で時間切れとなり、若干後悔が残りましたが…)
よし子先生からも資料を提供していただきました。よかったらぜひ読ん
でくださいませ

実はハーレクインの歴史ものは、なぜかほぼ99%リージェンシー時代
だということをご存じですか?
まれにルネサンス期やギリシャ時代など古代ものがあったりしますが、
私が今まで描いたヒストリカルは100%この時代でした

リージェンシーとは、1800年初頭から1820年くらいまでの摂政皇太
子時代を指すのですが、フランス大革命の混乱の日々が終わった後の、
ひととき平和でロマンティックな時代。ヨーロッパの人々にとっては、とて
も良いイメージがあるようです。

様式も、古代ローマ時代を回帰するネオクラシックで、女性がコルセット
から解放されたギリシャ彫刻の女神のような服にも、ぐっと来るものが
あるのでしょうか
ジェーン・オースティンの世界が、ハーレクインでよみがえったような感じ
と言ったら言い過ぎかもしれませんが、この世界観がお好きな方は楽し
んでいただけると思います

↓以下のサイトからもどうぞ
ハーレクインライブラリー

✨★✨★村田順子★☆。.:*・°☆☆。.:*・°☆ ✨★✨
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:21:55 ━ Page top ━…‥・

== お知らせ ==

ダウントンアビーの秘密

英国だけではなく 世界中で ブームを起こしている ダウントンアビーの秘密
知っている人にしか分からない様々な アップステァの と ダウンステァのマナーが
表現されています

今度 神戸の学校で そんなことを 解説しながら様々なマナーや立ち居振る舞いのレクチャーをいたします!
そして、再度ダウントンアビーのを 見て あーそうだったのか、、、、、、と
思っていただけたらと思います!!!!!

この1年が 皆様にとって素晴らしいものになりますように!
本年もよろしくお願い致します。
佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:50:50 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

クリスマスのアドベントキャンドル

アドベントキャンドルを 4本たてる時

1つ目は 幼年期

2つ目は 青年期

3つ目は壮年期

4つ目は老年期

を 意味していると言われています。

クリスマスに人生の幸せを祈って

一つずつともしましょう
皆様の 幸せを祈って また 素晴らしいご縁に
感謝!!!!!

ありがとう御座います!

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:44:46 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

冬のアフタヌーンティ

クリスマスも近い 寒い冬の日、、、
スパイスをたっぷり使用したクリスマスティーの販売が始まります。
紅茶の会社によって 紅茶の茶葉と スパイスのブレンドが 変わります。

クローブ等 風邪の漢方薬に 使用されるものが沢山使われている事が多いですね。
冬 クリスマスの 午後 暖かい暖炉の前には、家族の楽しそうな会話と スパイスの香りが漂い 心地良い時間が
流れます。

家族や友人と交換した プレゼントを話題に、クリスマスケーキやミンスミートパイ
クリスマスコーヒーや ターキシュデライトのお菓子も。。。。。

クリスマスのアフタヌーンティは和やかに楽しまれます。
時間はだいたい5時頃から。。。。
外はもう真っ暗 ティタイムには珍しく アドベントキャンドルがともされることもあります!

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:03:22 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。