== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== マナー ==

ディナータイムのテーブルセッティング、服装には意味が、、、、、、、

素晴らしい午餐会が フランス料理研究家 濱野先生のご協力で 10月25日に開かれました。

ダウントンアビーのディナータイムイメージをお楽しみいただけましたでしょうか?
皆様、素敵にドレスアップされてご参加ありがとうございました!!!!

ヨーロッパ全体のマナーとして、ディナータイムにドレスアップするという事には、
とても深い意味がある事を、御存知でしたか?

自分をただ、美しく見せるだけではなく、開催される方、、、、、
もしくは、レストランのシェフや働いてくださっている皆様への敬意を表現する事がドレスアップするということなのです。

花嫁花婿が白いボールガウンやホワィトタイで、お客様をお出迎えするのは、最高の敬意を表すことと言えば
分かりやすいのではないでしょうか、

これは、ヨーロッパ全体に大変古くから存在する礼儀作法なのです。
権威の表現や富をも表すことではありますが、

宝石もドレスもバックにも、朝のお集まりから 真夜中のフォーマルパーティまで
細やかな時間に合わせた服装やアクセサリーのマナーがあります。

そして、それらに合わせたテーブルセッティングがしつらえられるのです。
食器もグラスもテーブルクロスも銀器も、、、、、

この秘めたる約束事は知っている人たちの品格となって表現されるのですが、、、、、

ヨーロッパのレストランやホテルでの扱いが良い方向に変わるのはこの秘密の約束事を知っていると
相手に認められたことによるのです、

時間に合わせた服装やマナー大切ですよねー

佐藤よし子
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:37:15 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://queensmanner.blog.fc2.com/tb.php/88-1ca90f99
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。