== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ヒストリー ==

春のロシアン貴族ロココのティータイム

3月になったというのに、とても寒い日々、、、、、、
ロシアン貴族のサモワールを使用した、部屋を加湿するスタイルのティタイムの歴史。

ヴィクトリアン時代に、後のロシア最後の皇帝ニコライ2世と結婚したアレクサンドリアは、6歳から英国王室で
育ったため、英国王室とロシア皇室のティタイムには、とても深い関わりがあり、
お互いに影響をうけあった言われています。

ティタイムは英国では、ネオロココのスタイル ロシアンでは フレンチロココのスタイルが好まれました。
華やかなイメージのティタイムは 春を待ち焦がれる人々の思いがこもっていたのですね、

村田先生 またもや 大忙し 佐藤よし子もバタバタしており ブログがなかなか進まず申し訳ありません。
アフタヌーンティを漫画にして、皆様に喜んで頂きたいと願っております、

頑張ります!!!!!

佐藤よし子
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:47:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://queensmanner.blog.fc2.com/tb.php/75-84c45d06
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。