== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 佐藤よし子日記 ==

英国の結婚式

WP_20140906_021.jpg

WP_20140906_007.jpg

英国に着いた時 空は 夕暮れなのに青く日本のように暑い感じがしました。
でも大好きな英国 空港はバラの香りがするような気が。。。。。

翌日のヘンリーの結婚式 は素晴らしい式でした。
教会で紙や結婚式を称える歌を歌っている時涙がこぼれました。
ブライドメイツはロイヤルブルーのドレス ベストマンたちはこぞってシルクハットを身につけて
ヘンリーのこだわりが見えました。 ブルーと白に染められた結婚式でした。
当日は馬車で移動のはずがトールシップカーニバルでロールスロイスにのることになりました。

私の着物でちょっとグリニッジは大騒ぎでした。トイレに行くために廊下を歩いてもマナーハウスのどこにいてもの
どこにいても大騒ぎでした。

日本の着物って素晴らしい力を持っていますね
皆が私をクイーンのように扱ってくれました。
日本人であることほこりにおもいました。

お二人がいつまでもお幸せに
声をかけられたのです。
スポンサーサイト
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 20:41:45 ━ Page top ━…‥・

== ヒストリー ==

アングロインディアン料理

英国に行く前に少しお料理のお話です。

英国植民地時代に インドにわったった貴族たちは 辛いインドカレーの中にたっぷりの小麦粉を加え
味をマイルドにした英国式のカレーを作り上げます .

これが 現在 日本に定着している日本のカレールウなのです。
英国ではフレーク状で売っています。

日本には 異人館の多い、神戸の日本で始めて出来た 六甲山ゴルフ場のレストランに
イギリス人グルームが持ち込んだというお話と横浜にイギリス人が持ち込んだというお話など諸説あります!

ヴィクトリア時代のこのころには様々な料理に
カレー粉やチヤツネを加えて作り直したアングロインディアン料理が貴族の間で流行しました。

そして、ヴィクトリア女王からのアングロインディアン料理好みの流れをくみ エリザベス本人のエリザベス2世の
戴冠式にゲストにふるまってからコロネーションサンドイッチとよばれたりコロネーションチキン料理などと呼ばれる料理が定着します。

今月のクッキングクラスではこのアングロインディアン料理を入っている物の由来とともに
学んで頂きます!

アングロインディアン料理 不思議な響きがありますね
佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:44:22 ━ Page top ━…‥・

== 佐藤よし子日記 ==

英国の秋の結婚式

雨の朝 神戸は蝉の声もやみました。

後数日後に 英国でのヘンリーとローラの結婚式に出席するために日本を旅立ちます
あの レ、ミゼラブルの撮影をしたグリニッジの教会での結婚式!

英国の秋は雨が多いので少し心配ですが 様式にこだわりを持つヘンリーとローラの結婚式はとても楽しみ!

参加者として最大の敬意を払って 日本人として華やかに桜の花を中心に四季の草花がちりばめられた
紫とブルーと銀糸と染めの着物で参ります。

もうすっかり気温は冬の始まりのような時もあるそうです。

披露宴のマナーハウスの美しいたたずまいを写真におさめてまいります。
またの報告をお楽しみに
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:48:52 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。