== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

冬のアフタヌーンティ

クリスマスも近い 寒い冬の日、、、
スパイスをたっぷり使用したクリスマスティーの販売が始まります。
紅茶の会社によって 紅茶の茶葉と スパイスのブレンドが 変わります。

クローブ等 風邪の漢方薬に 使用されるものが沢山使われている事が多いですね。
冬 クリスマスの 午後 暖かい暖炉の前には、家族の楽しそうな会話と スパイスの香りが漂い 心地良い時間が
流れます。

家族や友人と交換した プレゼントを話題に、クリスマスケーキやミンスミートパイ
クリスマスコーヒーや ターキシュデライトのお菓子も。。。。。

クリスマスのアフタヌーンティは和やかに楽しまれます。
時間はだいたい5時頃から。。。。
外はもう真っ暗 ティタイムには珍しく アドベントキャンドルがともされることもあります!

佐藤よし子
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:03:22 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

英国紅茶の楽しみ方

英国紅茶の楽しみ方

秋 紅茶の美味しい季節になりました!
アッサムベースの濃い強い紅茶を入れて たっぷりの 室温のミルクを
いれていただきましょう。
そして、ビスケット! 英国のティタイムにはビスケットが欠かせません!

私は英国は世界中で ビスケットが一番美味しい国だと思っています。
日曜日の午後2時になるとそわそわし始めて 3時くらいになると 英国
民はもう我慢できなくなります

そうです!お茶の時間! お茶とビスケットをいただかないと 頭が痛く
なるなんていう英国の友人もいます。
美味しいビスケットを見つけて 美味しい英国紅茶をお楽しみくださいね

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:19:49 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

英国の季節

英国の四季は一日にあると言われています。

暑い 厳しい日本の 夏と比べると 英国に住んでいる時には

朝が春で 昼間が 夏 そして、夕方になると秋になり
夜には 暖炉をつけるような冬になります。 それは8月でもそうなのです。

日本の夏のつもりで 英国旅行の荷物を詰め込んだ友人が
英国で夜大変寒い思いをしたと言っていました、


そして、彼女は カシミヤのショールを買うことになったそうです。

今 私は 英国の一日の四季を懐かしく思いながら、、、、、、、

酷暑の日本の夏にたえています。

皆様も この季節ご自愛くださいませ
佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:34:06 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

アンティークの家具を買うこと

IMG_2098.jpg

IMG_2099.jpg

英国人にとってアンティークの家具を買うと言うことは、
ハンティングをするときのワクワクするような楽しみなのです、

そして、ほとんどのアンティークの家具を集める趣味を持っている方々は
みんな インテリアの時代様式にこだわりを持っていて 、
18世紀のジョージアン様式や19世紀のヴィクトリアン様式であったり 、


その他 人気があるのは英国の小説 エマのリージェンシー様式や
ロココのリバイバル英国スタイルのネオロココそして
いがいと美しい家具が現存しているエドワーディアン様式の
家具。日本に居ながら本物が入手できる お店が神戸にあります!

ベール.ド.フジェールと言うお店、様々な様式の本物のアンティークの家具があります、
コンディションもよく お店に入るとそこは 美術館のようです。

アンティークの家具を買いたいと思ったら必ず様式を決めて集めはじめるか、
すでに家にある家具や食器たちが何様式か調べてみると楽しい人生勉強となりますので、一度
そんな視点から色々な物を見ては如何でしょうか。

佐藤よし子
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:17:06 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

ダウントン・アビー

ダウントンアビー

ダウントン・アビー~華麗なる英国貴族の館~が、今夜5月11日(日)
から始まります~!!毎週日曜日、午後11:00スタートですよ~

以前、ロンドンでDVDを購入したのですが、字幕付き(いや吹き替えか?)
で見ることができて嬉しいです。
テレビ版は編集されていることが多いので、カット場面が少ないことを祈り
つつ。
よし子先生もこのドラマはお好きで、よく話題に上りますね
わ~ん楽しみ~
皆様も見てくださいね。

ダウントン・アビー
↑NHKのオフィシャルサイトです


🌠🌠🌠村田順子🌠🌠🌠

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:42:58 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

英国の唯美主義

英国の唯美主義

もう土壇場ですね
東京駅近くの三菱一号館美術館で開催されている
『ザ・ビューティフル~英国の唯美主義1860~1900』
にやっと行って来ました!!
アークヒルズで行われていた『ラファエロ前派展』には、よし子
先生と見に行きましたが、唯美主義の方は開催期間が長いので、
うかうかしていました
あ~~もうあと少しで終わってしまう~~!!
ラファエロ前派展と比べて、この時代を反映するあらゆる芸術作品
を網羅しているため、好みが分かれるかもしれませんが、私はビア
ズリーの原画を見られただけでもう大感激でした

あと、最後のショップに売っている図録が素晴らしかったです。
作りが本格的な上製本(ハードカバー)、表紙には金の箔押し
がほどこされ、アンティーク本のような丸背のフォローバック。
見返しには、唯美主義を象徴するピーコックの羽根の図柄が…。
本当に美しい豪華本のような図録で、宝物になりました

三菱一号館の建物自体がステキなので、その分も含め印象が良か
った気もします。

会期は2014年1月30日から5月6日までです。
もうご覧になった方も多いかと思いますが、まだの方はぜひ~~!

🌠🌠村田順子🌠🌠

ザ・ビューティフル
詳細はこちらへ…
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:26:57 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

HER MAJESTY

HER MAJESTY

皆様GWいかがお過ごしでしょうか
私は、ようやく庭のバラの蕾がふくらんで来たので、ガーデニングに
勤しんでおります。今年も8種類のつるバラが一斉に咲くといいな

今日は、年末に訪れたパリの本屋で見つけたエリザベス女王の記
念本をご紹介しますね。
とにかくとんでもなく大きくて重い本です
エリザベス女王が生まれてから~現在までの貴重な貴重な写真集。
パリで見つけた時、こんな重い本を持って帰るのは無理!!とあきら
めたのですが、良い時代ですね、Amazonで買えました。
しかもパリとほぼ同じ金額で!!

こんな豪華な本が1万円ちょっとで買えるなんて!これはお値打ち
ですよ~。私は、ヨーロッパの架空王国の王子の話をよく描いてい
ますので、お部屋の資料にバッチリ!でした


HER MAJESTY
↑Amazonで今ならまだ買えますので、ご興味があったらチェックし
 てみてください。

🌠🌠村田順子🌠🌠
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:02:07 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

英国の美味しいランチ

美味しい英国ランチ2
美味しいランチの会のお料理をUPいたしますね。
これは前菜=ブリティッシュサーモンをかなりレアに燻製したもの。
肉厚でねっとりとした上質のほぼ半分生のサーモンがとても美味
でした


美味しい英国ランチ3
英国の伝統的な野菜のポタージュスープ。数種類の緑黄色野菜を
丁寧にスープに仕立ててあって、上品でとても美味しゅうございま
した!!


美味しい英国ランチ4
メインディッシュはローストポーク
これはちょっと残念でした。火が通り過ぎていたのと、ボリューム感
に欠けていたことはまあ許すとして、やっぱり肝心のグレイビーソース
がよし子先生の方が百万倍美味しいかったな~


美味しい英国ランチ5
ロンドンで流行っているという~これが噂の"イートンメス″
メレンゲの上にベリーとベリーやカスタードのソースをかけて、ぐちゃ
ぐちゃに混ぜていただきます。ちょっとイメージより上品過ぎましたが、
これは美味しかった


美味しい英国ランチ1
トークの舞台の脇には、ロイヤルクラウンダービーのテーブルセッティ
ングがディスプレーされていました
やっぱり、よし子先生に英国貴族の伝統料理レストランを開いていた
だくのが一番の私の希望です
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:16:20 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

神戸英国美味しいランチ・ツアー②

英国美味しいランチ02
ランチとアフタヌーンティーの合間に語らうハリーくんとよし子先生
写真をクリックすると大きくなります。


クリスマスチキン
私が大感激したよし子先生の手作りレバーパテです!!
このままこのキャセロールを小脇に抱えて脱走したいほど美味でござい
ました(≧ω≦)//。


レバーパテ
ニュークリスマスチキン。
うすい(グレイビー?かグラスドビアンドの)ソースをたっぷりかけて、温
野菜とマッシュポテトとからめながらいただきます。
マッシュポテトにはクローブやクミンなどスパイスもたっぷり入っていて、
さすが英国の上流階級は、スパイスをふんだんに使うのですねヽ(^o^)丿。

上にかかっている白いのがブレッドソース。
口に入れると食パンの白い部分が少し残っていて、それはまるではん
ぺんのような食感!!コクがあってクリーミーで、私にとっては初体験の
未知の食べ物でした。



★村田順子★☆。.:*・°☆☆。.:*・°☆
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:44:33 ━ Page top ━…‥・

== 英国 ==

神戸英国美味しいランチ・ツアー①

英国美味しいランチ01

12日間も旅行していたため、フランスから戻ってからはせわしくて、
あっという間に成人の日も過ぎてしまいました
皆さま今年もよろしくお願いいたします

先週末は、英国“食”の親善大使ハリー杉山くんと、占星術研究科の
鏡リュウジさんと一緒に神戸に馳せ参じ、よし子先生の伝統的英国
の家庭のクリスマス料理とアフタヌーンティーを体験して参りました。

この日のメニューは…、

・レバーパテとクラッカー
・コールド神戸ビーフ、サラダ、ホットグレービーソース添え
・ニュークリスマスチキン(ローストチキン)、グリーン温野菜とマッシ
 ュポテトにブレッドソース
・ブルーベリー・トライフル

引き続き19世紀のアフタヌーンティーを再現

・きゅうりのサンドイッチ
・アーモンドクリームの入ったパイ菓子(ガレット・デ・ロワ)
・チョコレートとクランベリーのスコーン

これらを英国産のスパークリングワインやセイロンウバ茶でいただき
ました。
とびきりのフォーマルセッティング(食器やカトラリー)が素晴らしいの
はもちろんのことですが、お料理がまあ~~美味しい!!

英国の家庭料理がこんなに美味しいとは~正直思いませんでした
まさに目からウロコです。

何もかもが美味しかったけど、特に私が好きだったのはレバー・パテ。
こんなにクリーミーでふくよかなパテを食べたのは初めてでした。
そしてそして絶品だったのが、鏡さんが「飲みたい」とまで言ったグレ
イビーソースです
これこそが、他のどこにもない英国の代表選手でした!!


★村田順子★☆。.:*・°☆☆。.:*・°☆
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:24:34 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。